介護リフォームの実例をご紹介

リフォームタイトル
前のページへ(前の施工例へ) 次のページへ(次の施工例へ)
分ける線

主な施工内容 尼崎市 シャッター アミド ガラス
リフォーム前 リフォーム後
リフォーム前030 リフォーム後030
現在は、ガラスの窓、カギも1ロックで、泥棒が気になるし、
窓の近くに行くと夏はジリジリ、冬はヒンヤリ寒くて、
結露で窓がビショビショになっています・・・・
すきま風も入ってきて寒いです。
何か簡単なリフォームで解消できませんか?
とのご要望!!
今回はトステム(LIXIL)の製品 デュオPG シャッターサッシ イタリア電動 を採用しました。

どうして採用したかと言うと、

@ シャッター、障子には閉じまり出来るカギが沢山 超防犯トリプル3ロック!!

A 消音設計なので開閉が静か!!

B ガラス部分は防犯ガラス+高断熱遮熱ペアーガラスを採用しているので、防犯性能、断熱性能が高い!!

D最後に、普通の手動シャッターでは無くて、電動で開閉できるシャッターにした事で、毎日の開け閉めの軽減や、消音設計なので早朝、深夜の開け閉めも静かです。
防犯の事を考慮すれば、防犯ガラスのみで良いですが、
夏の日差しの暑さ、冬の結露対策には、高断熱遮熱ペアーガラス(LOW−Eペアーガラス 又は エコガラス)も採用しました

防犯としては
まず、第1に外部シャッターで防犯
そして次にガラスで防犯

暑さ寒さ対策としては
まず、第1に外部シャッターで断熱
そして次に障子窓で断熱

もう一つ嬉しい機能があります。
シャッターを閉めれば、完全に外部をシャットアウト出来るので、プライバシーや外部の騒音な
ども守れますよ!!

防犯性も、結露予防の機能性もUPしたので、大変満足していただけました。

分ける線
主な施工内容 尼崎市 シャッター アミド ガラス
リフォーム前 リフォーム後
リフォーム前031 リフォーム後031
現在は、上下がガラスの扉、カギも1ロックで、泥棒が気になるし、
防犯機能が高く、夏は風通しが出来る扉はないでしょうか?
とのご要望!!
今回はトステム(LIXIL)の製品 デュオSG 採風勝手口ドア を採用しました。

どうして採用したかと言うと、

@ カギはピッキングが出来ないディンプルキーで、上下2ロック!!

A 面格子付きアミドなので、デザインがカッコ良い!!

B ガラス部分は防犯ガラスを採用しているので、防犯性能が高い!!

C 室内側のカギの操作サムターンが脱着出来る! 外してしまえばドアが開けない。

D最後に、写真の通り、ドアのカギは締めたまま、真中のガラス部分が上下に開閉出来るので、
通気でき、しかもアミドが付いているので蚊や虫が入ってこない!!

ガラス部分はそれ以上開かない様にロックもできます。

防犯性も、通風の機能性もUPしたので、大変満足していただけました。


分ける線
主な施工内容 浴室 介護改修 尼崎
リフォーム前 リフォーム後
リフォーム前032 リフォーム後032
古くなった浴室の取替え工事です。
現在は、入口に大きな段差や湯船が高い、タイルが滑る、
カビの繁殖したタイル、シャワーが無い・・・・等
沢山の問題があります。

ご年配のご夫婦様のお家ですので、
当然ながら今回も今後の事を考えて
リフォームを進めていきます。
段差を無くし、またぎやすい高さの浴槽湯船、
温度調整のし易い、シャワー水栓、
耐久性に優れたステンレス製の品物などとても快適にリフォームしました。

段差をなくす事や、滑りにくいタイルや、
またぎやすい浴槽湯船にすることで

つまずく事も無く、出入りもスムーズにできる様になりました。

ご年配になるにつれて、浴室内の転倒等の事故が大変多く危険です。

簡単な工事で、事故を未然に防ぐ事も大切ですね!


分ける線
主な施工内容 内窓、インナー窓、2重窓、インプラス、まどまど 断熱窓 尼崎
リフォーム前 リフォーム後
リフォーム前032 リフォーム後032
冬も本格的になり、とても寒くなってきました。
寒さの原因は、窓にあります。
部屋の暖気は、窓から約60%前後で逃げています。

窓際に行くと、ヒンヤリと寒いのもそのせいです・・・・

特に1枚ガラスの為、とても寒く、結露で、
窓がびちゃびちゃになってしまいます。
(ペアーガラスは ここ10年位で普及しはじめました)

冷気や、すきま風が入りとても寒いです。
2重窓にする事で、
防音や、防犯、結露、隙間風、などが
防止出来ます!
もちろん、、
冷暖房費の削減、エコ、結露防止、防音、防犯を
優先し工事を進めていきます!
2重窓、一般的には、インプラス プラメイク インナーサッシまどまど等と言いますが。
全てメーカーの呼称で、ひとまとめに言うならば、
内窓や断熱サッシと言います

もう一つ部屋の中に、窓サッシを取付けるので、
断然、暖かく、静かになります。

真冬の寒さ、すきま風、外気の騒音、のお悩みも解消してくれます。

※選択基準※


1) まず、メーカーを選びましょう!
  (どのメーカーも樹脂サッシになっており、性能的に大差はありませんが、旭硝子の、まどまど だけが室外がアルミ、室内は樹脂になっており、アルミと樹脂の複合サッシになっております。)


  旭硝子:まどまど
  トステム(LIXIL):インプラス
  三協サッシ:プラメイク
  YKKサッシ:プラマード
2) ガラスを選びましょう!
  用途に依り組み込むガラスが変わります。
  価格優先なら シングルガラス
  中級品なら ペアーガラス(断熱)
  高級品なら エコガラス(断熱+遮熱) 少し色が付いていて、高級感あり。

  
  防音、防犯なら 合わせガラス
 シングルガラス (1枚ガラス)

 ペアーガラス (複層ガラス)
 エコガラス (高断熱遮熱ガラス)(LOW−E)
 防犯ガラス
 防音ガラス

一番のお勧めは 内窓+エコガラスです。
(今回の工事に使用しています)

内窓設置で、解消です!(旭硝子 まどまど)

こちらもガラスはエコガラス(高断熱遮熱ペアーガラス)です

2重窓にする事で、防音や、防犯、結露、隙間風、など防止出来ます!
もちろん、冷暖房費の削減、エコです!



前のページへ(前の施工例へ) 次のページへ(次の施工例へ)

ツイッター/Twitter

AXISホームのTwitter

ブログ/Blog

AXISホームのBlog

AXISホーム株式会社

〒660-0892
兵庫県尼崎市東難波町4-6-3
TEL:06-6482-3728
MAIL:info@axis-home.com

地図/MAP

クリックするとGoogleMapが表示されます。